東京都足立区竹ノ塚の美容室イングレス

TEL. 03-5831-0787

原因は?

毛穴、毛根のゆがみ
毛根が歪んでいると、髪が生えるときにウネリになります。
遺伝
父親・母親共にくせ毛の場合は、90%の確率でくせ毛になります。
汚れによる毛穴の目詰まり
汚れ、シャンプーやトリートメントの添加物が毛穴に詰まることによりくせ毛になります。
過剰なダイエット
髪への栄養不足、血行不良
頭皮のアルカリ性化
アルカリ性のシャンプーの使用、アルカリ性のカラーリングにより、頭皮もアルカリに傾き、バランスが崩れます。
コルテックスの乱れ
毛内バランスの乱れ
成長による髪質の変化
軟毛から硬毛への変化。ホルモンバランスの崩れも原因です。
毛穴、毛根のゆがみ
毛穴の歪みにより、直毛は円形なのに対し、くせ毛の髪は楕円形になることがあります。毛根がゆがんでいると髪が生えてくるときにウネリのある髪となります。このゆがみの度合いによりウネリの強さも変わってきます。
遺伝
くせ毛は優性遺伝ですので、親から子へ「くせ毛」も受け継がれます。
それでは「父親がくせ毛で母親が直毛なら子供のくせ毛はどうなるのでしょうか?」。結果は7割以上の確率でくせ毛となります。しかし、波状毛は自分ではくせ毛と気づかない場合がありますので、実際に意識している方の割合は変わってくると思われます。
また、父親・母親共にくせ毛の場合は90%を超える確率でくせ毛になります。
汚れによる毛穴の目詰まり
シャンプーやトリートメントに含まれている添加物、皮脂、汚れが毛穴に詰まってしまうと髪のウネリが出ることがあります。
洗浄力の強い石油系や石鹸系のシャンプーを使用すると必要な皮脂まで取ってしまい、頭皮が過剰に皮脂を分泌するようになりますので、無添加のヘアケア製品を使用して、頭皮を清潔に保つように心がけましょう。
過剰なダイエット
栄養が不足すると最初に栄養の供給がストップするのが体の末端部分と成る髪や爪です。過剰なダイエットを行うと頭皮への栄養が不足し、血行不良でデコボコの髪になります。ダイエットをすると、髪は細くなり、リバウンドすると髪も太るのです。
髪への栄養の供給が不規則になると、くせ毛に分類される連球毛となります。
頭皮のアルカリ性化
アルカリ性のシャンプーやトリートメント使用していると、頭皮がアルカリ性に傾き、老廃物が出にくくなり、髪を圧迫してくせ毛になる場合があります。
人間の体は体内は弱アルカリ性、皮膚は弱酸性とすることで老廃物を外へ出します。
石鹸や石油からできている製品はアルカリ性ですので、弱酸性のアミノ酸からできているヘアケア製品を使用しましょう。
コルテックスの乱れ
髪は表面から順にキューティクル・コルテックス・メジュラの3角層で構成されています。
2番目の層「コルテックス」には水分を吸収しやすいタンパク質からなる「Aコルテックス」と、水分を吸収しにくい「Bコルテックス」という2種類のコルテックスが存在しています。2種類のコルテックスのバランスが50:50の場合、髪は直毛となります。
この2つのバランスが乱れてしまうと、髪が乾くとくせ毛が出る、または髪が濡れるとクセが出てしまいます。
成長による髪質の変化
小さな頃は直毛だったのに、突然くせ毛に成ったという話を聞いたことはありませんか?
この現象は思春期に起こることが多く、突然くせ毛になる原因として、「髪が軟毛から硬毛へと変化」することでくせ毛になったと感じるのです。
これは本来ならば、強いくせを持っていた場合でも、軟毛のときは髪が柔らかいのでクセがあまり目立ちません。軟毛にメラニンが加わることで硬毛へと変化していきます。思春期に突然くせ毛になった方は、髪が子供の髪から大人の髪へと変わったためにウネリが出てきたのです。

対策は?

INGRESSでは・・・

イングレスでは色々な原因による縮毛を安全かつ効率的な技術で解決してまいります。
髪の毛のphは5.5の状態の時に最も健康な状態となります。
ツヤツヤで強度のある髪の毛はこの状態の時に実現されます。
イングレスでは施術中にph5.5を保つように施術しております。
1剤の役割
還元剤とも呼ばれている。主な役割は髪の毛のシステン結合を切断すること。アルカリ性の薬剤が一般的に使われている。髪の毛のphをアルカリに傾け、システン結合を切断する。
※髪の毛をアルカリに傾ければ還元剤がしっかり働きクセも伸びるが、一般的に縮毛矯正はかなり高いアルカリ剤を使用しているため、時間を置きすぎてしまうと髪が切れてビビリ毛になったりダメージを負うことになる。
また、弱いアルカリ剤を使用する薬剤もあるが、強いアルカリ剤に比べてダメージも少なくビビリ等失敗が少ないという長所もあるがデメリットとして時間が少しかかり伸びが悪い傾向にある。
アイロンとブローの役割
1液を流し、結合が切断されて柔らかい状態の髪の毛を真っ直ぐにする工程である。髪の毛の質感、クセの伸び、持ちに大きく関わる工程である。 アイロンのかけ方で仕上がりが大きく左右される重要な工程です。
※ブローによる矯正もありますが、モチと艶、手触りについてはアイロンには敵わない部分がありますが、自然な丸みを出せる特徴があります。その場合もアイロンの併用は必要です。
<INGRESSの縮毛矯正の特徴>
★ツヤがちがう!!モチがちがう!!

★その日洗える・結べる!色々な制約がない!

★カラーも同時に施術できるので時間の短縮がはかれます。

★かつてないツヤをご体験いただけます!!

プラチナストレート 20,000円~
トリートメント入り、最強のツヤ。イタまないストレートです。
シルキータッチ 12,000円~
トリートメントをしながら髪のクセが少しやわらかくなります。
プラチナカラーストレート 28,000円~
カラーとストレートを同時に行うことによって、髪全体を同じ状態でかけられるため、根元から毛先まで美しいストレートになります。
ストレート用毛先デジカール 12,000円→6,000円
部分ストレート 5,000円~
ウェブから予約できます